個別指導まなびの森(大阪府枚方市・御殿山駅徒歩5分)

「きょういく」は共育、「きょうそう」は共創。ともに育ち、ともに未来を創る。
それがまなびの森の仕事です。 ここが君の居場所になりますように・・・

まなびの森の本

まなびの森のことが分かる本を出しました。
アマゾンの電子書籍になります。
スマホのアプリかkindleで読むことができます。
どんな人がしているのか、どんな教室なのかを知りたい方はご一読ください。





リンク

あおい高等学院(枚方市、枚方公園駅徒歩10分)

通信制高校のさくら国際高校の大阪枚方キャンパスとして、発達障害などで全日制高校に通い、最後までやり通すことに困難のある生徒達のサポートをしています。

まなびの森でも、発達障害や不登校の中学生・高校生の受け入れをしていますが、あおい高等学院は通信制高校のサポート校なので、高校卒業に必要な単位認定のための直接の指導が受けられます。

平成27年の春より、まなびの森はあおい高等学院と指導協力校として、生徒の中学卒業後のあおい高等学院への紹介や、まなびの森での学習が希望の方には、あおい高等学院とまなびの森に在籍をしながら、その課題を進めるためのサポート指導を行い、高校卒業資格取得の支援をしていくことになりました。

更新情報

H30.6.21

成長を見守ります

まなびの森の教室長は2017年1月に保育士資格を取得しました。
保育士の資格は決してただの幼子の子守のためになるのではありません。
小学生、中学生の子どもの成長のお手伝いをする仕事においても要求される資格でもあります。
その学習の中で子ども一人一人の成長を個別に見守ることの大切さを再認識しました。
改めて、まなびの森では教育という観点だけで無く、成長という観点で一人一人を見守っていきたいと思います。。

お知らせ

2022年夏の新規入会キャンペーン始めます。

6月末までの募集はあと5名です。

(入会キャンペーン特典)
入会金無料(通常20000円)
通年用教材費無料
入会月の授業料割引

まずは体験学習を受けてみて下さい。
電話090−8160−8200

座席5席、小さな教室で大きな喜びを…

まなびの森は、座席数5つの小さな学習塾です。
元々大手学習塾でもっともっと成績を上げろ、もっともっと合格実績を出せ、もっともっと生徒を集めろ、と言う環境で教えていましたが、そう言う「もっともっと」と言うあり方に疑問を感じていました。

もっともっとと先ばかりを見るのではなく、目の前の生徒をしっかり見ていたいと自分の気持ちをはっきり自覚をした瞬間、私は自分で学習塾を始めるしかないと思いました。

まなびの森では、教室としての合格実績は追い求めていません。
生徒をたくさん集めることも追求していません。
成績の向上も生徒の夢や目標に応じた分だけで良いと考えています。

そういう環境で何をしたいのか?
それは生徒一人一人に「分かるようになってきた」と言う喜びを感じてもらえる場所を提供したいのです。
そのためにしっかりと生徒と向き合って、対話をしていきます。

今、学習塾に通っていない人へ。

もし、何か目標があるのなら、今の成績のままでいいですか?
受験が近づいてきたら、塾を探して頑張り始める?
いえいえ、目標と受験の日程は関係ありません。
目標があるのなら、今この時点から、一歩ずつそこに近づいていこうとしなければならないものです。
そのうち頑張る、なんてものは本気の目標ではありません。

また、目標が決まっていなら、今の成績のままで、なんとなく無難な目標で妥協しようと思っていないですか?
それはとっても、もったいないことだと思います。
せっかくの人生です。
少しでも、自分の可能性を引き出してみませんか?
学力が上がれば、世界が今までより広く見るようになります。
物の見え方が変わります。
そうすれば、
今まで目標が見つからなかった人にも、何かが見つかるに違いありません。

今、学校に行けていない人へ

いろいろな理由で学校に行けていない生徒がいます。
学校に行っていないために、ほとんど勉強をしないで日々を過ごしてしまっている生徒たちも少なくありません。
そんな、生徒たちもいつかは自立していかないといけません。
高校からは頑張ろうと思っている生徒もいるでしょう。
そのためには最低限の学力や考える力は必要です。
小中学校の今が一番知識や考える力が身に着く時期です。
ですから、一週間に少しの時間でもいいので、まなびの森でべんきょうしてみませんか

これが夢への第一歩です!

(塾選びに失敗しないために・・・)
その塾が良い塾かどうか、お子様に合う塾かどうかはパンフレットだけでは分かりません。
口コミででも参考にしかなりません。
ですので、お子様の塾を決めるときには入会説明と体験学習を必ず受けてください。
結論はその後です。
人の言うことよりも、ご自身の見る目を信頼して決めて欲しいと思います。
大切なお子様の時間です。
後から取り戻せない貴重な時間を費やす場所ですので、慎重すぎることはありません。

ですから、先ずはご連絡下さい。
連絡先:090-8160-8200 
住所:大阪府枚方市渚本町12−21
責任者:中村一弘


ご訪問ありがとうございます

正直言って風変わりな教室ですが、それでも22年目を迎えました

 御殿山駅から徒歩3分の渚郵便局のすぐ近くにまなびの森はあります。(地図はこちら
 ドアの外から見える風景は、ぜんぜん塾らしくないかもしれません。

御殿山にそんな塾があるなど、聞いたことも無いかもしれません。
それもそのはず、この塾は折り込みチラシ宣伝をしていません。
その理由は、チラシを作ればそこには「ウソ」や「過大広告」をしてしまうからです。
私自身それをしていない塾など見たことがありません。
でも、紹介での入会であれば、少なくとも紹介してくれた生徒や保護者の方の実体験としての評価があります。
その評価に納得してくれた人が入ってくれればありがたいと思っています。

もしかすると、今これを読んでくださっている方の周囲にはこの塾のことを知っている人はいないかも知れません。
その場合は、お手数ですがご自身の目で確かめてください。
いつでもご連絡をお待ちしています。

まなびの森はほめます。そして励まします。

まなびの森の特長は何ですか?得意なのは何ですか?と聞かれることがあれば、こう答えます。

まなびの森は生徒をほめて励まします。

当たり前のことかも知れませんが、決していい加減に形だけのほめ言葉を生徒に投げかけるつもりはありません。

本気で心の底から生徒達の良いところ、成長したところを見つけてそれをほめます。
生徒はそれぞれのペースで成長しています。
それを一人一人丁寧に見守っていくから、それが出来るのだと思っています。

そして、ほめられた生徒には自信が少しずつ芽生えていくでしょう。
その自信を大切に育てて、生徒の夢へとつなげていけるように励ましていくのが、まなびの森の目標です。

生徒の居場所でありたい

生徒の居場所でありたい。
これが私の願いです。

まなびの森にやって来る生徒はいろいろですが、学校に居場所がなかったりする生徒が少なくはありません。

生徒が学校に居場所が無い理由もいろいろでしょう。
友だちがいない。
勉強が分からない。
学校に行く意味が分からない。
学校の先生と合わない。
いじめられている。
既に学校に行っていない
などなど・・・

まなびの森はそのような子どもたちの居場所でありたいと常に思っています。

生徒と時には友だちのように話したり、お兄さん?のように悩みを聞いたり、当然勉強の分からないところは一緒に勉強をしたり。
ただただ、ほっとする時間を過ごしたり。

そんな場所でありたいと思っています。
そして、一緒に将来のことを語り合えれば嬉しいです。


まなびの森が始まった理由

 以前勤めていた大手の学習塾は経営方針・指導の考えが受け入れられないままに指導をしていました。
もっと違う選択肢があっても良いじゃないかと思い、生徒や保護者の方にそれを提示なくてはならない、と思って私が生まれ育った御殿山に開講したのが個別指導まなびの森でした。

 「とにかく良い高校、良い大学に入れば勝ち組みだよ、まあそこまでは行かなくても、安心した人生を送れるんだよ」と言うような画一的な価値観に対して、私は大きな疑問をもっています。
 確かに、そう言う面はあります。
 ただ、これが正しいとして、どのような事情であったとしても良い高校・大学に入れなかった人は、残りの人生を負け組みとして生きていかないといけないのか?そんな訳はありません。
 しかし、勉強が少し苦手であるからと言って、中学のうちから諦めムードの子供たちがたくさんいます。
 それ以外にも、勉強はほどほどにできていても、上の価値観に疑問はあるものの、それ以外に自分の支えとなる価値観をもてずに頑張ろうという気持ちになれない子供たちも…。
 そんな画一的な価値観から外れてしまった子供たちに頑張る勇気を持ってもらうことが、このまなびの森の使命だと思っています。

まずは体験学習から

どんなにいいことを書いていても、中身が全然違ったらしょうがありません。ですから、入会前に体験学習をされてみてはどうですか?

もし、それで納得していただければ安心して、入会していただけるのではないでしょうか?

もし、気に入らなければ、遠慮なくそのことをお伝えください。

ただし、体験学習を受講される場合にも、入会面談を受けていただいております。入会面談ではお子様の学力や意欲、保護者の方がお子様の状況をどの程度把握されているかを確認させていただき、授業準備の参考にさせていただきます。

たった一度のただ(無料)の授業ではありますが、入会を前提として、通常と同じ授業を受けていただきたく思います。

その旨ご理解いただいた上でお申込みください。
 

まなびの森は、今までに殿山第一小学校(殿一)、小倉小学校、高陵小学校、磯島小学校、中宮北小学校、枚方第一中学(枚方一中)、渚西中学、中宮中学、桜丘中学、枚方中学、枚方渚高校、牧野高校、大阪電通高校、東高校、京都橘高校、寝屋川高校、枚方高校、門真高校、守口東高校、香里丘高校、大阪市立高校、交野高校、長尾谷高校などの学校の生徒さんを受け入れてきました。

こんなイメージです



ある日のブログより

お久しぶりです。
滝行100日目の記事からほったらかしにしていました。
でも、その間も滝行は週2回のペースで続けていました。
現在160日を超えています。
でも、今年は週1回にペースを落として塾の仕事に力を入れようかなと思っています。
滝行に対して、今までのような執着がなくなってきました。
このままいけば、そのうち滝行も卒業でしょう。

年が明けて、生徒が二人辞めて他に移ると保護者から連絡がありました。
新年早々、学習塾存続の危機です。
さあどうしたものか。
でも、考えようによったら、空いた席に辞める生徒よりも教え甲斐のある生徒が入ってこれると言う事でもあります。
今回辞めようと言ってきた生徒は保護者のニーズと私が提供したい内容が元々ずれていましたし、本人たちも別にどこでもいいと言う感じだったので、しょうがないかなと感じています。
それより、去年一年間、塾を続けてくるためにいてくれたのだなと思うと感謝しかありません。
それぞれの出会いにそれぞれの意味があるのでしょう。
願わくば、彼らがこの一年間で私から何かを学んでいてくれればと思います。
そして、空いた席にこれから入ってくる生徒との出会いが最高のものとなりますようにと願うばかりです。

そんなことを考えていると、まなびの森の卒業生から電話がありました。
彼は中1の三学期から途中抜けていた時期はありますが、大学受験まで在籍してくれていたのですが、その間にいろいろありました。
高校を中退して、通信制高校に編入したり、高校卒業資格認定試験を受けたり、、、
それでも、短大に入って、卒業後には自分のしたい仕事のために専門学校でさらに学び、この春就職となりました。
その報告と今までのお礼と言って会いに来てくれました。

私はどちらかと言えばドライな性格なので、卒業後の生徒との交流はほとんどありません。
卒業生たちからどのように思われているのかもわかりません。
でも、たまに卒業後にふらっと来てくれる生徒もいるのですね。
そういうのは結構嬉しいものです。
特に来てくれる生徒と言うのは、それなりに自分の人生に納得の行っている子たちです。
そして、多少なりとも私との出会いが今の人生の支えになっていると感じてくれている子たちです。
だから、そう言う子たちが塾に顔を出してくれると、たとえその数が少なくても、自分のやってきたことが間違っていなかったんだなと思って救われる思いです。

この日やってきてくれた生徒も、中学高校で人生に迷走している間に、私の生き方に学ぶことがたくさんあったと言ってくれました。
勉強自体は正直言ってそれほど教えた覚えはありません。
別にそんな特別なことをする塾でもありませんから。
でも、私と過ごした時間の中で、私の生き方や価値観が、迷っている彼らがこれからどのように生きていけば良いのかの道しるべになっていたようです。
この生徒も、勉強はもちろんだけど、学歴とか学力よりも大切なものをここで教えてもらえたから、今の自分があると言ってくれました。
そして、「僕にとって、先生と言えば中村先生だけです。」なんて言葉を、恥ずかしげもなく言ってくれました。
本当にありがたい言葉です。
私自身は決して大した人間ではありません。
まっとうな生き方をしているわけでも、有能な人間であるわけでも、人より稼いでいるわけでもありません。
正直言って、世間の人の評価基準で言えば最低ラインの人間です。
でも、そんな人間が「先生と言えば、、、」なんて言ってもらえたのです。
ほんの少しでも人の手本になれるような生き方ができていたのかな?
そう思うと、今までしてきたことが報われたように思いました。
そして、これからも、今までと同じような生き方を子供たちには示していって、世間が良いとするような道からそれてしまった子供たちに、そこからでも人生は納得のできるものにしていくことができるのだよと伝えていければと思います。
多分、それがまなびの森が存在する理由なのでしょう。

だから、まじめでまっとうな努力ができる優等生はうちの塾とは縁がないのかもしれません。
そういう生徒にも来てほしいですけどね。
でも、そういう生徒よりも、自分の人生を諦めたくないと迷いもがいている子供たちにもっと来てほしい。
高い学力や良い学歴を望む親よりも、子どもが納得のいく人生を歩めるようにと願っている保護者にまなびの森のことを知ってほしいと思います。
企業塾やフランチャイズの塾、進学実績を重んじる塾では伝えることのできない、人生の在り方を私は子供たちに伝えていきたいと改めて思った日でした。

Copyright(C) 2014 個別指導まなびの森

枚方市御殿山駅徒歩5分!個別指導塾 まなびの森(学力アップ・志望校合格をサポート)